残り物で料理できるひと

テレビでギャル曽根さんが一般家庭におじゃまして、
冷蔵庫の残り物で中華を作るといった番組がありました。

彼女は調理師免許をもっていて、ほんとに料理が上手なのでとても面白く拝見しました。
特別すごい材料がなくても、普通の家庭にある調味料などで簡単に料理ができちゃうなんて感心します。
私が作るといつも似たような野菜炒めや煮物ばかりになってしまい、作ってる本人も飽きてきてしまいます。

ちょっとしたアイディアでいろんな料理ができるのですが、私にはその想像力に欠けているのかもしれませんね。
料理をもっと楽しんで作らないと毎日の義務、仕方なく作ってる感じになってしまってよくないと改めて反省。

COOKPADや本などをこまめに見て勉強してみたいと思います。

Comments are closed.